イオン ネットスーパー 支払い

主夫の超節約レシピで家族の食事を3万円で作るサイト

イオンネットスーパーの支払い方法一覧と一番お得な方法はコレ

今回は、イオン ネットスーパー 支払い について書かせていただきます。

 

イオン ネットスーパー 支払い

 

 

 

イオンネットスーパーを利用してみたいけど何か不安。

 

そもそも、
イオンのネットスーパーでは、
どのような支払方法が対応しているのでしょうか?

 

玄関先まで持ってきてくれるのだから、
現金しか支払方法は無いのかな?と思いきや実はそうではありませんでした!

 

この記事では
イオンネットスーパーの支払い方法と
お得な支払い方についてシェアしたいと思います。

 

 

Sponsored Links

 

イオンネットスーパーが対応している4つの支払方法

 

沖縄県を含め、
全国レベルで配送エリアを拡大しているイオンネットスーパー

 

沖縄県内でイオンネットスーパーが対応している店舗&エリア一覧!

 

 

 

便利に賢く利用しているユーザーがいる一方で、
実はイオンネットスーパーをまだ利用したことが無い人も多いようです。

 

理由の1つに、
イオンのネットスーパーって
どうやってお金を支払うの?という問題がクリアになっていないことが挙げられます。

 

現金での支払いだけ?と思いきや
他にも支払方法は色々と対応しているようなので
シェアしたいと思います。

 

 

 

イオンネットスーパーの利用で
対応可能な支払方法は以下の4つになります。

 

 

  1. 現金
  2. 商品券(※イオングループの商品券のみ)
  3. クレジットカード
  4. WAON

 

 

つまり、
ほとんど店舗でお買い物をする状況と変わらないわけです。

 

 

 

仮想通貨 やっておくべきこと 初心者

レバ500倍&日本円で入金が出来る取引所の先行登録

 

 

一番お得なイオンネットスーパーの支払方法

 

上記4つの支払方法をシェアしましたが、
どの支払い方が一番お得に買い物が出来るのでしょうか?

 

まず、
現金に関しては言わずもがな分かりますよね?

 

基本的にお得に買い物は出来ません。

 

100円のモノを買えば、
100円の現金支払いが必要になります。

 

 

 

次に、

商品券。

 

商品券に関しては、
ビール券やお米券は利用出来ず
イオングループの商品券に限られます。

 

仮に、

イオングループの商品券を
安く購入もしくは貰う事が出来れば
その分お得に購入することは出来ます。

 

実店舗でイオンの商品券を購入する場合、
基本的にクレジットカードでの購入は出来ないので
自分自身で商品券を購入する場合に関しては

現金同様1:1の対等交換にかわりないでしょう。

 

 

つまり、

現金と商品券を利用してのイオンネットスーパーは
お得度という意味ではメリットがありません。

 

 

 

 

 

次に、

クレジットカード払いについて検討しましょう。

 

イオンネットスーパーは、
クレジットカードでの支払いに対応してくれています。

 

また、
イオンカードでなくても対応しているので、
お手持ちのクレジットカードでポイントを貯めていれば

もれなくそのカードで対応することも可能です。

 

 

そういう意味では、
クレジットカードにもよりますが

1.5%~2.0%程度のポイント還元が見込めます。

 
他にも、
イオン独自のクレジットカードを活用すると
購入金額200円に対して1WAON(=ほぼ1円)の還元があります。

 

これだけだと、

還元率としては0.5%程度です。

(※ときめきポイントが別で手に入りますが、、、)

 

 

 

 

最後に、

WAONでの支払についてです。

 

まず、
WAONの支払に関しては、

WAONカードかWAON付帯クレジットカードか?になります。

 

WAONカードは、

イオンの店舗で入手出来ますが、
通常購入してしまうと300円+税金が必要になります。

 

300円は小額のように感じますが、
されど300円です。

 

それこそポイントを頑張って貯めているのに無駄なお金になります。

 

 

ということで、
WAON支払でのお勧めは、
WAON付帯のクレジットカード!

イオンカードセレクト がおすすめです。

 

 

イオン銀行 イオンカードセレクト

【お申し込みはコチラから!】

(イオンカードセレクトのメリットをチェックしてみる)

イオン銀行の口座開設はココがお得!
▲△お得な内容を確認する△▲
 

 

 

 

で、

肝心なお得度に関してですが、
イオンネットスーパーのWAON支払いは
200円の利用で1ネットWAONの還元があります。

 

また、

WAONの自動チャージ機能を利用すると、
チャージ金額200円に対し1WAONが還元されます。

 

トータル1.0%程度の還元になります。

 

 

 

 

ベストなイオンネットスーパー活用法!

 

ここまで読み進めていただいている方は
もうお分かりだとおもいますが、

 

単純に表面上の還元率を比べると
クレジットカードを利用しての支払い方法がベストです。

(※還元率が1.0%を超えるものであれば)

 

 

ですが、

例外があります!

 

 

イオンには、

毎月20日・30日に

お客様感謝デーとして
イオンカードを提示することで
お買い物代金が5%オフになります。

 

これを利用しない手はありません。

 

 

ですが、

制約がありまして、
支払方法は『現金・イオン関係クレジットカード・WAON』のどれかになります。

 

現金は省略しますが、

イオン関係のクレジットカードで支払いを行った場合、
基本的には上述の通り還元率が0.5%程度になってしまいます。

 

なので、

お客様感謝デーでベストな支払方法は、
WAON支払になります。

 

 

WAONで支払った場合、

利用金額200円に対し1WAON還元(⇒ 0.5%)

WAONの自動チャージ機能を利用して(⇒0.5%)

 

トータルで1.0%のポイント還元になります。

 

 

 

 

 

ということで、

全てをまとめると、、、

 

・通常日での買い物時は高還元レートのクレジットカード支払
・20日/30日のお買い物感謝デー日には、自動チャージ機能を活用したWAON支払

 

このパターンが一番お得になります。

 

 

 

実は、
他にもオーナーズカードの利用や
イオンスクエアメンバーでランクアップすると
WAONの自動チャージによるポイント還元の還元率がアップします。

 

 

この辺については、

需要があればシェアしていきますので、

気になる人は是非コメントくださいねー!

 

 

 

【お申し込みはコチラから!】

(イオンカードセレクトのメリットをチェックしてみる)

イオン銀行の口座開設はココがお得!
▲△お得な内容を確認する△▲
 

 

 

 

ということで、
イオン ネットスーパー 支払い
について書かせていただきました!

 

 

NEXT>>> イオンネットスーパーの配送料を無料にする方法!

 

 

仮想通貨 やっておくべきこと 初心者

レバ500倍&日本円で入金が出来る取引所の先行登録

 

 

 

節約テクニック   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る