イオンカードセレクト イオン銀行 口座開設

主夫の超節約レシピで家族の食事を3万円で作るサイト

楽天カードの申し込みで【最大ポイント還元率3倍】普通預金金利もお得!

楽天カード 申し込み ポイント還元率

 

 

楽天グループが朝日火災海上保険を子会社かすることになりましたが
最近は携帯キャリア事業への進出も決めていたりと一般的な生活におけるすべての事業を行っていますよね。

 

電子マネー・銀行・証券・ネットスーパー・本屋・旅行会社・ウェディング・クレカ・損保・携帯キャリア・プロ野球チーム・プロサッカーチーム・オークション・動画・・・

 

他にも挙げればキリがない感じなのですが、
そんな、あと数年もすればもっと世界中で名の知られる企業になりそうな楽天。

 

 

今回は、
そんな楽天グループが発行する楽天カードを申し込みすべき理由から脅威のポイント還元率まで紹介していきたいと思います。

 

結論から申し上げますと楽天カードは1人1枚必須です!

 

今すぐ申し込みしたい人は >>コチラからどうぞ。

 

 

 

楽天カードを申し込むべき理由とメリット

 

まず、
楽天グループが発行する楽天カードは、
ゴールドカードやプレミアムカードなど年会費が有料のカードもありますが
基本となる楽天カードは年会費が無料です。

 

当然、

入会金や継続費用なども発生しません。

 

つまり、
ネットショッピングの最大手、
楽天市場を運営する楽天グループのクレジットカードを無料で持てるわけですから
新規で申し込みしない理由はないですよね?

 

>> 楽天カードの申込みはコチラから

 

 

 

 

では、
楽天カードには、
年会費が無料という点以外
どのような申し込みメリットがあるのでしょうか?

 

 

 

メリット1:楽天カードは無料なのに最大5000円分の楽天ポイントが貰える

 

クレジットカードの無料申し込み&利用で
最大5000円相当のポイントを受け取ることができます。

 

クレカを申し込むこと自体にお金は必要ありませんので

無料で5000円貰えているのとほぼ同意です。

 

 

メリット2:ポイント還元率は脅威の最大3倍!

最近のクレジットカード業界は、
ポイントの還元率がドンドン下がる改悪が続いています。

 

REXカード然り、リクルートカード然りです。

 

ポイント還元率の相場と言えば
1.0%もあれば良い方と言われています。

 

それが、
楽天カードに関して言えば
入会金も年会費もゼロ円にも関わらず
なんと最大で3.0%とすることが可能です。

 

 

 

楽天市場で1000円分の買い物をしたら80ポイントGET!

楽天ブックスで1500円の本を買ったら120ポイントGET!

 

もの凄くないですか?

 

 

メリット3:楽天ポイントの付与が消費税込み計算になる!

 

 

楽天カード 申し込み ポイント還元率

 

 

これは意外と見逃せないメリットですが、
楽天カードを利用したことによって付与される楽天ポイントは、
付与対象の利用金額が税込みで計算されます。

 

これ、
地味に意味のある内容でして、

980円(税抜き)の商品を購入した場合や、

9800円、19800円!などなど端数が微妙な商品を購入すると影響があります。

 

 

メリット4:楽天市場以外でも楽天ポイントを使える実店舗がたくさんある!

楽天カード 申し込み ポイント還元率

獲得した楽天ポイントは、
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベル等でしか利用できないと思われがちですが、
実は街の至るところにあるお店で消費することが出来ます。

 

代表的なところで言うと、

マクドナルドやミスタードーナツ。

 

他にもくら寿司から百貨店の大丸、松坂屋、電気屋さんのJoshin、ガソリンスタンドの出光などなど。

 

ポンパレモールなど微妙な利用先しかないリクルートポイントとは格段の差ですよね!

 

現金同等と言っても全く過言ではありません。

 

 

メリット5:貯めた楽天ポイントを使って投資もできる!

楽天カード 申し込み ポイント還元率

 

先ほど(メリット4)は実際の店舗における楽天ポイントの活用を紹介しましたが、
実は楽天ポイントは買い物だけではなく、投資活動にも利用できるようになってきています。

 

具体的には、
楽天グループの楽天証券を同時に活用することで
楽天ポイントで投資信託に投資することなどが可能です。

 

現金を使わずとも投資信託が買えます。

 

 

 

メリット6:楽天グループは普通預金金利がすごい!

楽天カード 申し込み ポイント還元率

 

 

最初にも書きましたが、
楽天はありとあらゆる方向にビジネスを展開しています。

 

銀行業も有名ですよね。

 

 

楽天銀行があるわけですが、
その楽天銀行の普通預金金利は0.02%です。

 

大手メガバンク等の0.001%に比べれば20倍ですが
まだまだ満足できるレベルではないですよね。

 

 

更に、
楽天カードの利用金額引き落とし口座に楽天銀行を設定していると

普通預金金利の年利が0.04%と通常時の2倍になります。

 

メガバンクの40倍です。

 

 

極めつけは、

楽天カードのみならず

楽天銀行と楽天証券の口座を開設し

双方を連結させることでマネーブリッジが設定され

なんと普通預金の金利が0.10%となります。

 

 

通常時の5倍!

メガバンクの100倍です!!

 

恐ろしくお得ですな。

しかもカード作成や口座開設はすべて無料です。

 

 

カードを作るだけで5000円分のポイントを貰えるキャンペーンや

メガバンクの100倍高い金利のことを考えても1日でも早く楽天カードや楽天銀行の申込みをしておいた方がお得ですね!

 

機会損失を無くしたい人は今すぐ↓コチラからどうぞ↓

 

楽天カードの申込みはコチラ

>> 楽天カードの詳細をチェックしたい人はこちらをクリック
 

楽天銀行の申込みはコチラ

楽天銀行
>> 楽天銀行の詳細をチェックしたい人はこちらをクリック

 

 

 

 

楽天証券の申込みはコチラ

 

>> 楽天証券の詳細をチェックしたい人はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽天カード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る