クレジットカード 審査 落ちた 理由 次

主夫の超節約レシピで家族の食事を3万円で作るサイト

クレジットカードの審査で【アナタが落ちた理由はコレ!】次に取るべき行動が大事

クレジットカード 審査 落ちた 理由 次

 

 

「クレジットカードの申込みをしたけど審査で落とされたんだけど!!!」

そんな意見が2ちゃんねる/5ちゃんねるやYahoo知恵袋などでチラホラ見受けられますが
この記事では、クレジットカードの審査で落ちた人の審査落ちの理由や次にすべき行動についてシェアしたいと思います。

 

 

仮想通貨 やっておくべきこと 初心者

レバ500倍&日本円で入金が出来る取引所の先行登録

 

 

クレジットカードの審査で落ちる理由はコレ!

社会人になったからクレジットカードを作ろう!とか、
家計の管理のためにクレジットカードを持とう!など色々な理由でクレカを発行しようとする人がいると思いますが、
クレジットカードというのは簡単に言えば、お金の前借りになるわけなので、当然審査がありますよね。

 

で、
このクレジットカードの審査って
意外や意外!結構落ちるんですよね。。。

 

私自身も、
クレカの審査で落ちた経験があります・・・(ゴールドカードでもなく普通の無料のクレカだったのですが^^;)

 

 

各クレジットカード会社は、
新規の申込者が増えたほうが嬉しいと思うのですが、
どのような理由で審査落ちさせているのでしょうか?

 

クレカの審査で落とされる理由を箇条書きでまとめてみました。

 

 

  • 本人確認が取れない
  • 年齢が18歳未満である・高齢者である
  • 収入が少ない
  • 職業が不明・無職
  • 勤続年数が短い
  • 現住所への居住年数が短い
  • 個人信用情報機関でブラックリストに入っている
  • 過去に支払いの遅延をしたことがある
  • 消費者金融(サラ金・カードローン)で借り入れがある
  • 必要以上にクレジットカードを保有している

 

 

 

クレカの審査落ちした場合は、
基本的に上記理由のどれかが当てはまると思われます。

 

そもそも、
本人確認が取れないとか現住所と本人確認書類の住所が異なるとか、

年齢が規定の年齢に達していないなどはそもそも論で審査に通らないのはわかりますが、
収入額や勤続年数で落とされる人はちょっと微妙ですよね。

 

とは言え、
審査に一度落ちた場合、
落ちた後はどのような行動を取ればよいのでしょうか?

 

 

仮想通貨 やっておくべきこと 初心者

レバ500倍&日本円で入金が出来る取引所の先行登録

 

クレカの審査で落ちたとしても次の行動が重要!

これは節約やお金稼ぎ、人間関係でも同じだと思うのですが、
自分自身がコントロールできる部分に集中すべきなんですよね。

 

つまり、
審査で通るか落ちるか?ってアナタがコントロールできることではないですよね?

 

一方で、『消費者金融からお金を借りない!』とか『月々の携帯電話の支払いなどを遅延させない』などは
自分自身で気をつければ対応することが出来ること(=自分自身でコントロール可能)ですよね?

 

そういう意味でも、

まず自分自身が出来ることに注力することが先決です。

 

→例えば、消費者金融からの借り入れがあるのであれば全額返済する。など

 

 

クレジットカードの審査で落ちたからと言って、
すぐに同じカード会社の審査を再申請したとしても
一度落ちたクレカの審査ですぐに審査に通る可能性は極めてゼロに近いと言えます。

 

一般的に、
そういったヒストリカルデータ(過去の履歴)は、
最低でも約半年(6ヶ月)分は残っていると言われています。

 

つまり、

審査に一回落ちた後
同じカード会社に3ヶ月後などに再審査申請したとしても、
状況が改善している可能性は極めてゼロに近いと言えるわけです。

 

じゃーどうすれば良いの?

 

そもそもクレカである必要がないのでは?

クレジットカードを持ちたい理由って人それぞれですよね?

 

例えば、
クレカを発行することで得られる特典が良い!とか、
海外旅行!とかネットショッピング!とか色々と理由はあるかと思いますが、
支払い時に現金ではなくカードで支払いをしたい!などという理由であれば、
クレジットカードではなくデビットカード!という選択肢もあります。

 

 

クレジットカードを作れなかったとしても、
デビットカードを保有する。という選択肢があることも忘れてはいけません。

 

ちなみに、
おすすめのデビットカードは、
イオン銀行キャッシュ+デビットカードになります。

 

仮想通貨 やっておくべきこと 初心者

レバ500倍&日本円で入金が出来る取引所の先行登録

 

 

なぜ、
デビットカードなのか?と言いますと、
クレジットカード同様にキャッシュレス(現金を持ち歩く必要がない)であったり、
ネットショッピングで利用できたり、クレカ同様の特典を利用できたりします。

 

そして、
何と言ってもデビットカードの保有における審査はありません。

 

クレジットカードの申し込み審査で落ちてしまった人でも
デビットカードを持てる可能性は極めて高いのです。

 

 

そしてそして、
私がオススメしているイオン銀行キャッシュ+デビットカードの場合は、

カードを保有することでの支出(年会費等)は一切不要の無料ですし、最大のおすすめ理由としては、
このカードを作ることで、自動的に開設されるイオン銀行の普通預金金利があり得ないくらい高金利の特別優遇金利を受けられるのです。

 

その金利というのが、、、

クレジットカード 審査 落ちた 理由 次

 

メガバンクに預けていれば年利0.001%という超低金利ですが、
このイオン銀行キャッシュ+デビットカードであれば
メガバンクの100倍高金利なんですよ!!!

 

>> イオン銀行が高金利を提供できる理由

 

 

ハッキリ言いまして、
クレジットカードとかデビットカードという区分けレベルではなく、
そもそもこの高金利のイオン銀行口座を開設するだけでもこのカードを保有する価値があります。

 

高金利以外にも、
電子マネーWAONの特典など
無料で作るカードとしては驚くくらい特典がたくさんありますので、
審査の無いイオン銀行キャッシュ+デビットカードを申し込まれてみてはいかがでしょうか?

 

 

仮想通貨 やっておくべきこと 初心者

レバ500倍&日本円で入金が出来る取引所の先行登録

 

 

 

 

>> イオングループのデビットではなくクレカを作りたい人はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イオンカード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る