FX レバレッジ規制 見送り 海外 10倍

日本の金融庁主導で行われていた第5回の有識者検討会で
今までの第1回〜第4回の方向性とは違う方向に議論が進んでいきました。

その結果、
FXのレバレッジ規制でレバは最大10倍になるのでは?と思われていましたが、
事実上のFXレバレッジ10倍規制は見送りになる形に・・・

今後の日本国内FX市場動向予測とともに、
FX市場で生き残っていくために必要な準備を紹介していきます。

 

有識者検討会で何が?レバレッジ10倍規制見送りの背景

2018年5月30日に、
第5回の『店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会』が開催されました。

第4回までの流れから、
そろそろレバレッジ10倍規制決定!という方向に話が持っていかれてしまうのかな?と思いきや、
突如、方針転換。

FXのレバレッジ規制は即座に必要ない。という1つの結論が出されました。

 

つまり、
2018年の7月や8月・9月から
突如FX会社のレバレッジ上限が10倍に!ということは、
事実上無くなったと考えることができます。

→2019年現在、国内FXのレバ上限10倍議論は棚上げになっております。

 

た・だ・し!!!

 

これは、
足元の話であって将来的にどう転がっていくか?は今なお不透明なのです。

というのも、
今回レバレッジ規制が一旦ストップした背景に
一般に広く意見を求めた結果、想像以上にレバレッジ規制に対する反対が多かったことなどが挙げられます。

ただし、
金融庁はレバレッジ規制を完全に取り下げ、最大レバは25倍を維持と宣言したわけではありません。

また、
レバレッジを規制するかわりに
各店頭FX業者にてストレステストをしていく旨が記述されています。

ストレステストと言われてもイマイチわからないかと思いますが、
要は、相場が急変したときなどにも『アナタのFX会社は資金的に耐えられますか?』という点を
厳しくチェックしていきますよ!というものです。

しかも、
そのチェック内容が
今までのテスト内容よりも格段に厳しい内容になっているのです。

 

ここから考えられる1つの結論としては、
即座に、国内FX会社のレバ上限を引き下げることはやめるが
業者ごとにレバレッジ上限の規制を入れていく可能性は十分にある。ということです。

例えば、

FX会社Aはレバ上限25倍、FX会社Bはレバ上限15倍、FX会社Cはレバ上限10倍という具合です。

 

どのタイミングでかは?不明ですが、
突然アナタが使っているFX会社のレバレッジ上限が下げられ
必要証拠金がグンと増えてしまう可能性があるのです。

 

ということで、
まだ尚不透明な状況ですから、
個人トレーダーとしては自身で出来る対策を講じておくべきですよね?

 

FXトレーダーとして自身でコントロール出来る準備とは?

では、
明日突然自分が使っているFX口座のレバレッジ上限が10倍に引き下げられたらどうでしょう?

足元のレバレッジが2倍や3倍でトレードしている人は、
それほど影響を受けないかもしれませんが、25倍のレバレッジ上限ギリギリでトレードしている人はどうなるでしょうか?

常に25倍ではなくても、
たまに25倍近くのレバになってしまう人もどうでしょうか?

今までは問題なく保有できていたロットで
ロスカットされてしまう可能性があるわけです。

 

ということで、
個人レベルでできる対策を考えてみると・・・

  • 取引手法を変える(スキャル/ハイレバではないものに)
  • レバレッジ上限がもっと高いFX口座を開設する

 

今現在ハイレバ(25倍ギリギリ)でトレードしている方は、
この機会に長期トレードやスイングトレードを検討されてみてはいかがでしょうか?

 

ただし、
足元元本が100万円も無いような段階で
長期投資をして月利3%を安定して稼げるようになったとしても
1000万円、1億円と増やしていくためには相応の時間がかかってしまいます

そうなると、
やはり考えられる選択肢はスキャルやデイトレでレバレッジ高めのトレードとなるわけです。

そんな方にオススメしたいのが、
海外FX口座になります。

一度国外に目を向けると
それはそれは日本国内以上にFX会社は存在します。(→当たり前ですよね?)

ただし、
中にはちょっと悪質なFX会社も存在しています。

なので、
FX会社選びは慎重に行っていただきたいと考えています。

私がおすすめするXM(エックスエム)という会社は、
ヨーロッパのキプロスに拠点を置き、多くの日本人に人気のFX会社になります。

当然私も愛用しているわけですが、
レバレッジは最高で888倍まで可能。(国内25倍の30倍以上!!)

また、
日本人女性のサポートスタッフもいますし、
入出金手続きも非常にスムーズです。

そして、
XMには追証という制度が存在しませんから、
どんだけ損失を膨らませても借金が発生することはありません!!

国内のFXレバレッジ規制にいつでも対応できるように
人気の海外FX口座を開設しておきませんか??

▼▽▼▽追証の無い証券口座を開設!▼▽▼▽
▼▽レバレッジは最大888倍!▼▽ XM 口座開設

XMの詳しい開設方法はコチラの記事で解説しています。

 

 

 

 

【期間限定】

>> XMで月収200万円を突破したノウハウを無料で公開しています!!