イオン 共通ポイント WAONPOINT とは

主夫の超節約レシピで家族の食事を3万円で作るサイト

イオン共通ポイント【WAONPOINTとは何か?解説】お得にポイントを獲得するために

今回は、イオン 共通ポイント WAONPOINT とは について書かせていただきます。

 

イオン 共通ポイント WAONPOINT とは
画像引用元:http://www.aeon.info/

 

 

 

イオンが2016年6月から運用開始を発表したWAONPOINT。

この共通ポイントであるWAONPOINTはワオンやWAONポイントとはどう違うのか?

共通ポイントであるWAONPOINTはおすすめなのか?を分かりやすくシェアしていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

イオンの共通ポイントWAONPOINTって何?

 

イオンが2016年6月から順次拡大させていこうと発表した共通ポイント。

 

その名も、、、

『WAONPOINT』

 

 

今までも電子マネーのWAONやWAONポイントなど
ちょっとイオンユーザーには複雑だと思われていた電子マネー界に
また1つ増えると思うとちょっと面倒なのですが、、、

 

ここは節約ポイントだ!ということで、
1つ1つ理解していきましょう。

 

 

では、
この新しく発表された【WAONPOINT】とは何か?と言いますと、
イオングループ以外でも利用できるWAONポイントのようなイメージですね。

 

共通ポイントサービスとも言われますが、

わかりやすい例題を出すとすると【Tポイント】のようなものですね。

 

Tポイントは、
ソフトバンクグループも資本参加しているTポイント・ジャパンが提供する
共通ポイントシステムなわけですが、色々なところでTポイントを貯めることができ
かつ使うことができますよね?

 

 

TSUTAYAは当たり前ですが、

ファミリーマートやガスト、サブウェイなどなど

 

ということで、

2016年6月からイオンが新しく取り組もうとしている
WAONPOINTというのは、、、

 

イオン版Tポイントで、
イオングループ以外でもWAONを使えるようにする!という
新しいポイント制度における共通ポイントなのです。

 

 

 

 

【お申し込みはコチラから!】
   

(イオンの公式サイトに移動します)

 
イオン銀行の口座開設はコレがお得!
▲△▲クリック▲△▲
イオン銀行の口座開設はコレがお得!
 

 

WAONやWAONポイントと何が違うの?

 

イオングループには、
すでにワオンと呼ばれる電子マネーが存在していまして、
イオンで買い物をする主婦層を中心に結構浸透しているんですよね。

 

で、

それでなくても結構複雑だと言われている
WAON界隈に、ここに来て新しいWAONPOINTが登場!!!

 

もうよく分からん!ということで、
イオンに関係するポイントを列挙していきます。

 

  • ときめきポイント
  • WAONポイント
  • WAON

 

そして新たに、、、

WAONPOINT

 

ここ、
一番ややこしいと思うのですが、
【WAONポイントとWAONPOINTは全くの別物!】 

 

 

これはイオンさんへの不満なんですが、
もう少し違うネーミング考えれなかったのでしょうか?

 

WAONポイントとWAONPOINTって、
見た目にはポイントとPOINTというカタカナと英語という違いはありますけど、
発音上まったく同じじゃないですか!

 

でも、

利用用途は異なる。。。

 

 

この辺が、
今回の発表で
イオンユーザーを更に理解不能にさせている背景ではないか?と。。。

 

 

ときめきポイントとWAONポイント、WAONと存在しているわけですが、
これらは基本的にイオングループ内でのポイント利用だけが可能でした。

 

それぞれの違い/使い方など詳しくは⇒ コチラ

 

 

 

そこに、
新たにWAONPOINTという共通ポイントが出現し、
このWAONPOINTというのはイオングループ以外で買い物をしてもポイントが貯まり
イオングループ以外でも提携しているところであればそのWAONPOINTをお金の代わりに利用できますよ!というもの。

 

 

 

 

WAONPOINTどこで貯まるの?どこで使えるの?

 

ということで、

このWAONPOINTという共通ポイントの導入にあたり
新たにWAONPOINTカードなるものが登場するようです。

 

これは、

入会金&年会費無料で作れるのですが、
今後は今既に入会しているイオンカード会員も
順次このWAONPOINTカードユーザーへ統合していくのだとか!

 

ここで、
1つ想像しましたのが、
今は計57種類のイオンカードがあるようですが、
順次WAONPOINTカードに移行していくようです。

 

で、
その中で既にイオンカードを持っているユーザーには、
買い物時に付与するポイントを増やすなどの措置が取られる?などの話があるので、
今のうちにイオンカードユーザーになっておくのが賢いなぁーと。

 

イオンからWAONPOINTカードに移行してください。と言われるタイミングまで
最大限にポイントをもらうために今のうちにイオンカードを作っておきましょう!

 

ベストはイオンカードセレクト一択ですよ! ⇒ 詳しくはコチラ

 

 

WAONPOINTが貯まる店舗

  • イオン
  • イオンスーパーセンター
  • マックスバリュー
  • ダイエー
  • グルメシティー
  • ザ・ビッグ
  • ピーコックストア
  • KOHYO
  • イオンリカー
  • イオンバイク
  • イオンモールの専門店(加盟店)
  • イオンタウンの専門店(加盟店)

 

 

2016年夏頃予定

 

  • おうちでイオン
  • イオンネットスーパー
  • イオンショップ

 

提携企業(2016年夏頃) 

 

  • アゴダ(インターネットホテル予約:Agoda.com)
  • RenoBody(ウォーキングアプリ提携)

 

  • イオンモールのモールウォーク参加
  • 黄色いレシートキャンペーン対象団体への寄付 などなど

 

 

 

WAONPOINTが使える店舗

イオングループについては上記同様

 

提携先:JALのマイレージプログラム(2016年度内に開始予定)

 

 

 

 

 

【お申し込みはコチラから!】
   

(イオンの公式サイトに移動します)

 
イオン銀行の口座開設はコレがお得!
▲△▲クリック▲△▲
イオン銀行の口座開設はコレがお得!
 

 

 

ということで、
イオン 共通ポイント WAONPOINT とは
について書かせていただきました!

 

 

【あわせて今すぐ読んでおくべき記事】

 

未来人の予言が凄いぞ!!

 

大地震を予言している人をまとめてみたらリアル過ぎてビックリした話

 

 

 

WAONPONT(共通ポイント)   コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. 金代辰一郎 より:

    特にマイバスケットで使用します。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る