貯金 500万円 運用 投資先 おすすめ

500万円ほどの貯金がある!
今すぐ運用したいと思っているけど方法がわからない‥
という方の為におすすめの投資先
をご紹介しましょう!

せっかく500万円の貯金があるのならば
お金に働いてもらわなければ勿体無いです!笑

いつまでもタンスや銀行に寝かしっぱなしでは増えるものも増えないですからね!
ローリスクローリターンの投資先から、ハイリスクハイリターンの運用方法までご紹介しましょう!

貯金500万円の運用方法は人それぞれ

いざ500万円の貯金があるから投資を始めよう!と思っても、
何から始めたら良いのかわからない。

調べているうちにリスクを取ることが怖くなり、
結局運用できずに銀行に預金しっぱなし‥。

なんて人が多いと思います。
その気持ち、わからなくもないです!笑

だって、
一生懸命、貯金した500万円が
万が一、減ってしまったら‥と考えると辛いですよね!

せっかく運用するなら
増やしたい!そう思うのが普通です!

登場人物A
ただ【投資】とは、
ある程度のリスクを背負わなければリターンは得られません!

リスクと聞くと【危険】なイメージを持つ人が多いかと思いますが、
正しくは、【振れ幅】のことを指します。

つまり・・・

  • リスクが高い:振れ幅が大きい(ハイリスクハイリターン)
  • リスクが低い:振れ幅が小さい(ローリスクローリターン)

正直、人それぞれ価値観や置かれている立場は違いますから、
どれくらいのリスクをとって
どれくらいのリターンを求めるか?変わってきて当然です。

なので、
「この投資はおすすめ!」
「この運用方法が絶対良い!」

なんてゴリ押しはできません。笑

最終的には
どこにどれくらい投資をするのかはアナタ次第で選択してくださいね!

 

投資を始める時にまずはじめに考えるべき事

まさか、
「500万円貯めたし、
これで仮想通貨を買って億万長者の仲間入りだー!」

なんて考えていませんよね?笑

確かに、
上記の考えで突っ走り
トレンドに乗っかって一気に億万長者になる人も中にはいるかもしれませんが、
それは一瞬で築かれた資産ですから、
一瞬でなくなってしまう可能性もあります。

500万円という大事にコツコツ貯めて来た貯金を運用するわけですから、
まずはじめにある程度ゴールを明確にしておくことをおすすめします。

どういうことか?というと・・・

登場人物A
  1. ◯◯年後に
  2. 資産総額◯◯円にする

上記2つをある程度明確にしておかないと
どこに向かって投資をしているのか?よくわからなくなってしまいます。

また、ゴールを明確にすることで
今日から必要な行動が見えてきます!

例えば、、、
目標値を以下に設定したとします。

  • 現状:貯金500万円
  • 目標:20年後に資産総額1億円にする

この目標設定を見ると
結構立派な目標値だなぁ〜と思うと思うのですが、
実はこの数字、全然非現実的な数字ではないんですよ。笑

登場人物A
実は、500万円という金額を
月利1.5%の複利で増やすだけで
20年後には1億円を超えているのです!

年利で考えると20%です。
不可能な数字ではないですよね?

一方で、
貯蓄額500万円を1年後に1億円にしたい!
と考えたらどうでしょうか?

月利で考えると30%(→毎月複利で回しながら月利30%を維持)
年利で考えると‥2000%ですから、
非現実的であることは明白ですよね?

ということで、
まずは、アナタ自身の目標地点を
年齢や収入・家族構成等から決めていきましょう!

コツコツ子がおすすめする貯金500万円の投資先

ではここで、
ローリスクローリターンのものから
ハイリスクハイリターンの投資先を見ていきましょう!

1.ローリスクローリターンの運用方法

ローリスクローリターンの代表格としては銀行預金ですが、
超低金利時代において、
メガバンクの普通預金金利は年率0.001%となります。

これでは一生かかっても1億円は貯まりません^^;

>> メガバンクの100倍金利が高い銀行についてはコチラ

では、
貯金以外に元本保証に近く
リスクの低い金融商品と言えば・・・

  • 定期預金
  • 国債
  • 生命保険

上記が挙げられるでしょう。

>> 生命保険の無料相談をしながらA5ランクの黒毛和牛が貰えるのはコチラ

とは言え、
国債も10年もので年利0.05%というレベルですし、
定期預金も0.2%程度が良いところ。

登場人物A
これだと物価のインフレにも
負けてしまっているのが現実なんですよね‥。

じゃーミドルリスク・ミドルリターンの投資対象は?

0.◯◯%のリターンをもらっても意味ないでしょ〜ということで、
数%の年間利回りが出る投資対象は?と考えると・・・

  • 国内株式(配当金狙い)
  • 海外株式
  • 投資信託
  • 海外債券
  • 社債
  • ソーシャルレンディング
  • 太陽光発電
  • 不動産投資

上記になると
だいたい年利5%前後は狙えるようになりますが、
リターンがある程度見込めるということは
損失に関しても同じように考えられるため
貸し倒れや元本割れリスクが見えてきます。

この年率5%という数字をどうみるか?というのが、
個々人のゴール設定によって変わってくるわけですが
10年後に500万円を1億円にする!
という方からすると年利5%では低すぎるんですよね?

では、
もっとリスクを取っていくと・・・

ハイリスクハイリターンの投資対象は?

誰の頭にも思い浮かぶのは、
以下の2つではないでしょうか?

  • 仮想通貨FX(ビットコインなど)
  • FX(外国為替取引)

確かに、
上記2つは年利100%どころか、、

登場人物A
月利100%以上ですら狙える
正真正銘のハイリスクハイリターン商品です!笑

ただし、
これもミドルリスク商品と同様に
リターンが大きくなる可能性があるということは
同じ振れ幅でマイナスに振れる可能性もある!
ということなのです。

なので、
生半可な状態で投資すると
一瞬で自己資金を失ってしまうどころか
逆に追証(追加証拠金)と呼ばれる
借金を背負ってしまう可能性もあります。

ですから、
闇雲に手を出すことはおすすめ出来ないのですが、
ある程度のスピード感をもって資産を増やしていくためには
ハイリスクハイリターンの投資対象にも
資金を投入しないといけないのはある意味事実なので
す。

では、具体的に
どのように投資運用をしていけばよいのか?
次で考えていきましょう。

貯金500万円を投資で増やしていくには・・・

『集中と分散』というキーワードは意外と難しいのですが、
最初から500万円を1つの投資対象に集中させてしまうのは非常に危険です。

3つ程度の投資対象に
分散投資することをおすすめします。
※いたずらに分散することはオススメしません。

では、
私であれば具体的にどのように投資していくか?というと・・・

  1. 株式投資100万円(国内株・海外株/NISA枠)
  2. 仮想通貨投資100万円(リップル・ビットコインFX・草コイン)
  3. FX(外国為替)300万円

株式投資に関しては、
年利5〜10%を目標値とします。

仮想通貨に関しては、
半分無くなっても良いやぁ~くらいの気持ちで投じます。笑

そして大本命は、、

登場人物A
実はFX(外国為替)です!

なぜならば、
私自身もFXでコツコツ資産を増やしていますし、
ドバイに移住してゼロから億万長者になった
与沢翼氏も実はFXでゼロから復活したのです。

親のスネをかじって富豪になるようなタイプではなく、
一代で財を築く必要があるような人には
FXでの資産運用をおすすめします。

FXは、
『FX=ギャンブル』とか『FX=借金』というような
誤ったネガティブな情報がネットに数多く流れていますが、
それは過去にFXで負けてしまった人が作り上げた虚像だと私は思っています。

もっと言うと、
FXというものがギャンブルなのではなく、
FXをギャンブル的に利用してしまっている!
というのが事実なのではないでしょうか?

どういう事か?と言いますと・・・

100万円の資金を持っていた時に、
『勝てば利益300万円、負ければ借金300万円』
というようなトレードをしてしまっていることが原因なのです。

このトレードで資産が増え続けると思いますか?
殆どの人は増えると思わないはずです。

ただし、
FXをギャンブル的に利用している人は
平気でこのようなトレードをしているのです。

仮に、1回目はまぐれで勝てて300万円の利益が出たとしても
2回目で500万円の損失を出してしまったりするのがオチなのです。

では、具体的にFX市場でどのように
資産を増やしていけば良いのか?というと、、

登場人物A
キーワードはリスクリワードです。
“リスクリワードの良いトレードをする” ということになります。

簡単に言えば、
取れる利益の幅と損失の幅を3:1や5:1などと
利益幅の方が良くするということ。

詳しい方法は需要があれば
もっと突っ込んでお話していきたいなぁ〜と思いますが、
今日はこの辺で♫

ちなみに私や、
与沢翼さんが活用している海外の人気FX口座が↓コチラ↓です。

【お申し込みはコチラから!】

(XMの公式サイトに移動します)

▲△▲クリック▲△▲

以上!みなさんの参考になればと思います!
無理しすぎず。
でも、ある程度のリスクはとって運用していってくださいね♫