貯金口座 おすすめ 銀行 どこ 開設

主夫の超節約レシピで家族の食事を3万円で作るサイト

貯金口座で【おすすめの銀行はどこ?】いま開設するならココしかない!

貯金口座 おすすめ 銀行 どこ 開設

 

一人暮らしや新婚夫婦、世界一周旅行を目標にしている人など
貯金をしよう!と考えている人はどこの銀行の貯金口座を開設するのがおすすめなのか知りたいですよね?

 

ただ稼ぎからお金を貯めるだけではなく
どうせなら高い金利を得て自動的にお金がジワジワ増える仕組みを作っちゃいませんか?

 

 

 

貯金口座を開設するに当たって考えておくべき注意点

これから、
夫婦で500万円を目標にお金を貯めたいんだけど!

 

世界一周したいので、
1年で100万円貯金したいんだけど!

 

もう少し広い部屋に引っ越ししたいから、
引越し費用50万円を貯蓄したいんだけど!

 

 

貯金口座を開設したい!と考えている人はたくさんいますが、
まず最初に考えるべきは、【何のために貯金をするのか?】という目的の部分ですよね。

 

 

ココがブレてしまっては、

コツコツ貯金をしている途中で
何のためにお金を貯めているのかよく分からなくなり
途中で挫折してしまう原因になります。

 

 

 

それから、
貯金口座を開設する時に注意するポイントとして、
日本全国の金融機関が、自社で口座開設してくれるユーザーを増やしたいと思っています。

 

ですので、

様々なキャンペーンを開催しては、

口座開設者を増やそうとしているわけですが

 

 

よくあるキャンペーンが、

【3ヶ月限定で預金金利◯◯%】と
期間限定で高金利を謳う金融機関です。

 

これ、
◯◯%の◯の部分は、
確かに高金利なのですが
これは3ヶ月間だけの話で
この高金利適用期間が終了すると
通常の金利に戻りまーす!ということになり
いつの間にか、低金利になっていた!ということがあります。

 

ですので、
色々な銀行で
◯ヶ月限定で金利◯%!というキャンペーンが打たれていますが
正直おすすめしません。

 

だって、

人間ってそれほどマメではないですから、

最初は色々な銀行に預けて転がせば・・・と思っているかと思いますが

いくつもの銀行口座を開設するのって、結構骨の折れる作業ですからね。

 

 

なので、

ちょっとした金利のために

煩わしい作業を増やすのって

実は結構本末転倒だったりします。

 

 

ですので、
ココでお伝えしたいことは、

短期的な高金利に手を伸ばすのではなく

長期的に高い金利から利息を得られる金融機関を選択する必要がある。

ということです。

 

 

では、

長期的に高い金利が得られる銀行はどこなのか?

この続きでご紹介させていただきます。

 

 

ジワジワお金が増えるオススメの普通預金口座はココ!

ココで紹介する方法は、
50万円を1ヶ月で2倍の100万円にする方法や
1年で10倍にするような魔法のような手法ではありません。

 

 

東証一部上場企業の信用がありながら、
メガバンクではありえないような金利を提供してくれていて
自分がチェックしていなくても勝手にジワジワ預金額を増やしてくれる金融機関の紹介です。

 

では、
結論から言ってしまいますが
どこの銀行なのか?と言いますと・・・ズバリ!!!

 

イオン銀行 です。

 

 

イオン銀行という名前だけは聞いたことがある人はいるかもしれませんが、

ショッピングスーパーで有名なイオンが展開する銀行です。

 

 

このイオン銀行が
ある手法を使うことによって
誰でも0.120%という高金利の普通預金金利を得ることが出来るのです。

 

 

みずほ銀行や三井住友銀行などのメガバンクが
普通預金金利を0.001%とほぼ金利ゼロ状態な中で
普通預金金利が年利0.120%というのは驚異的な利率です。

 

 

しかも、
海外のよくわからないような銀行であれば5%とかもありますが、
日本の大手金融機関ですからね。

 

 

で、

ちょっとしたカラクリがありまして、

この0.120%という預金金利を得るためには

普通にイオン銀行の口座開設をしてもダメなんです。

 

 

どうすれば年利0.120%を得られるのか?と言いますと、

イオンカードセレクトというイオンのクレジットカードを作るだけ。

 

 

クレジットカードと言っても、

年会費も入会金もゼロ円でまったくの無料ですから

金銭的なリスクは全くありません。

 

 

イオンカードセレクトというのは、

イオン銀行のキャッシュカード機能の他に

WAONという電子マネーとクレジット機能という
3つの機能が一体化したカードなのです。

 

 

で、

クレジットを利用すると

引き落としの口座がイオン銀行になっているという仕組みなのですが

別にクレジット機能を使わなくても問題ないので、イオン銀行のキャッシュカードとして利用することができます。

 

 

 

仮に、

100万円貯金していれば

メガバンクの年利0.001%の場合、年間で10円の利子でしかありませんが、

 

イオンカードセレクト経由で開設したイオン銀行の場合、

100万円で年間1200円もの利子がつきます。

 

これって、

一見小さな金額に見えますが

何もしていないのに増えているお金ですから

地理も積もれば山となるで、将来的には物凄い差になります。

 

 

今から、

何かの目標のために

貯金口座を開設しよう!と考えているのであれば

間違いなくイオンカードセレクト経由のイオン銀行をおすすめします。

 

 


【お申し込みはコチラから!】

(イオンの公式サイトに移動します)  

 
イオン銀行の口座開設はコレがお得!

▲△▲クリック▲△▲

 

 

 

 

また、

このイオンカードセレクトですが、

今ならWeb申込者限定で期間限定のキャンペーンを実施しています。

 

 

最大5000円分のポイントが貰えるので、

キャンペーンが終了する前に今すぐ申し込んじゃいましょう。

 

 

利息も当然ながら、

1日でも早く預け始めたほうが
1円でも多く貰えますので後から後悔するまえに今すぐどうぞ!

 

 

▼▽▼▽▼▽▼

イオンカードの公式サイトはコチラから!

▲△▲△▲△▲

 

 

 

 

 

 

 

 

節約ツール   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る