節約レシピ 簡単 肉

主夫の超節約レシピで家族の食事を3万円で作るサイト

3週間まとめて【簡単&節約レシピ】肉も魚もバランス良く!

今回は、節約レシピ 簡単 肉 について書かせていただきます。

 

節約レシピ 簡単 肉

 

 

 

さてさてアナタも食費の節約と言うと、

一食一食毎での食費節約レシピを想像していませんか?

 

もちろん簡単に作れるお肉の節約レシピなど大変参考になるのですが、

やっぱり単体での節約って限界があるんですよねー。

 

 

ということで、

1ヶ月3万円の食費で家族4人が暮らしている主夫が

我が家で取り入れている簡単に出来る節約レシピの考え方をシェアしたいと思います。

 

 

ポイントは、

単日で捉えるのではなく3週間単位。

つまり21日で考えて献立を作る!ということです。

 

 

 

Sponsored Links

 

 

 

なぜまとめて考えるのか?

 

主夫である僕が提唱する食費の節約方法は、

食材を纏めて購入することはもちろんですが

21日単位での節約レシピを前もって決めておくことにあります。

 

 

 

食材をまとめて購入することによるメリットは、、、

 

  • 特売日にまとめて購入出来る
  • ポイント還元率が高いタイミングで購入出来る

 

 

この辺が大きいと考えています。

 

 

 

 

一方で、

問題点として『割安な食材を買ったは良いけど、使わずに腐らせてしまった!』

という状況に陥る可能性が極めて高いことが挙げられます。

 

 

例えば、

1本19円で人参(にんじん)が激安セールをしていたとします。

 

 

Aさん)

このタイミングで10本購入すると

食費としては190円の出費になります。

 

 

 

Bさん)

激安セールとは違う日に、

1本30円の通常価格で今日の晩御飯に使う1本だけ買うと、

食費としては30円の出費になります。

 

 

 

 

Aさんは、

5本の人参はきちんと使い切りましたが、

残り5本を腐らせてしまいました。

 

 

一方、

Bさんは、

当日使うことが確定している1本だけを購入したので、

少しも腐らせることなく1本使い切りました。

 

 

 

 

 

この状況、

いっけんするとAさんは賢い買い物をしたように思いますが、

実は5本を腐らせてしまったので、実質食べた5本で190円となってしまったのです。

 

 

ということは、

1本当たりに換算すると38円/本となり、

1本だけ購入したBさんより割高な食事となってしまったことがわかります。

 

 

 

 

 

極端な例かもしれませんが、

ここで言いたい事は闇雲にセールだからと大量買いすると

無駄な買い物となり食費を減らすどころか増やす結果になってしまう。

ということです。

 

 

 

このような状況をどうやって打破しようか?と、

考え付いたのが21日間(3週間)レシピHACKです!!!

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

21日間レシピHACKの一例

 

21日間レシピHACKは、

簡単に言うと3週間分の献立レシピを

前もって決めてしまっておこう!というものです。

 

 

 

コレを実践することのメリットは、

上記で例を挙げた食材の無駄を極力なくすことが出来る点や、

毎日毎日食事毎にレシピを考えるという時間の無駄が無くなります。

 

 

 

調理をする事や食事のメニューを考えることが

趣味であったりストレス発散なのであれば別ですが

食事のメニューを考えるのが面倒。。。とかストレス!という人にとっては、

負担の軽減になるのではないでしょうか?

 

 

 

考えてみれば、

効率化を図っている幼稚園や小学校の給食も

前もってメニューが決まっていますもんね。

 

 

あれも同じ原理で、

食材の無駄を無くすこと

仕入れを一括しているので事前にメニューを決めておく必要がある。

 

など食材費を極力ミニマイズしながら、

栄養のある食事を作る為の工夫なのかもしれません。

 

 

 

 

 

ということで、

21日間レシピHACKの一例を紹介したいと思います。

 

 

 

 

ここでは夕飯だけを切り取って考えていますが、

朝ごはん・お昼ご飯についても同じような考え方で良いと思います。

 

 

僕はこの基本的な考え方に

プラスアルファでアレンジを加えていっていますが土台は同じです。

 

 

土曜日 日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
お肉 お肉 休息 お魚 お肉 お魚 休息
炒め 揚げ シチュー 焼き 焼き うどん
炒め 焼き パスタ 焼き 炒め カレー
揚げ 炒め そば 焼き 焼き やきそば

 

 

 

 

本当に一例で大雑把なイメージですが、

この献立を持っておくだけでかなり負担が軽減します。

 

僕の場合は、

近所のスーパーが土曜日にお肉系の安売りをしているので、

土日にお肉を持ってきています。

 

 

 

ということで、

アナタに合った献立を前もって作っておくことで

食事のレシピを考える負担の軽減&食費節約を実践してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

考えておくべき3つのポイント

 

21日間(3週間)節約レシピHACKを実践するに当たり、
前もって考えおく(把握しておく)べきポイントがあります。

 

 

 

 

1.特売日を把握しよう

 

21日間のレシピ/献立は作ったけど、

献立通りに作ろうと思うと食材の高いタイミングで買わなければならない。。。

 

なんていう事態にならないように、

いつも食材を購入しているスーパーの特売日を把握しておくことが重要です。

 

 

先ほどもいいましたが、

僕がいつも利用しているスーパー(イオンw)では、

土曜日にお肉が安かったり、火水曜日は野菜が安かったりします。

 

 

 

 

2.冷凍保存を活用する

 

食材の安いタイミングでまとめて購入することは悪いことではありません。

 

キチンと使う目処が立っていれば、

それは全く問題ありません。

 

 

とは言え、

ちょっとでも食材の命を伸ばすために、

冷凍保存についても都度上手に活用するようにしましょう。

 

 

 

 

3.無駄を無くす

 

これは上記と関わってくる点でもありますが、

食材の無駄や購入したものを腐らせてしまうなどの無駄は排除しましょう。

 

 

腐りやすい食材は、

特価やセールを行っているからと言って無理に購入することは避けましょう!

 

 

必要な食材。もしくは

使うことが21日間HACKレシピによって決まっている食材のみ買うようにしましょう。

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

ということで、
節約レシピ 簡単 肉
について書かせていただきました!

 

 

 

節約テクニック   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る