イオンカードセレクト 金利 変更 楽天銀行 比較

主夫の超節約レシピで家族の食事を3万円で作るサイト

イオンカードセレクト【金利変更で楽天銀行とどっちがお得?】比較で見えた不安とは・・

イオンカードセレクト 金利 変更 楽天銀行 比較

 

イオンカードセレクトを申し込むとイオン銀行の普通預金が年利0.120%と超ハイパフォーマンスを提供してくれていましたが、
2017年8月12日土曜日より、イオン銀行における普通預金の適用金利が変更されました。

 

そのイオンカードセレクトの金利変更最新情報と楽天銀行マネーブリッジとの徹底比較をしてみたいと思います!!

 

 

イオンカードセレクト経由イオン銀行の普通預金金利変更について

知る人ぞ知るお得情報のイオン銀行の高金利ですが、
2017年8月12日より若干金利を下げることが発表されました。

 

まぁ、
日銀のマイナス金利導入を考えれば必然的な流れであって
むしろここまでよく高いレベルで維持できていたなぁ〜という感覚です。

 

ということで、
変更内容等について詳しくは後ほど紹介するとして、
それでもイオンカードセレクト申込み経由のイオン銀行口座は引き続き高金利であることには間違いありませんので、
1日でも早く口座開設しておきましょう!!

 

【お申し込みはコチラから!】

(イオンの公式サイトに移動します)

 
イオン銀行の口座開設はココがお得!
▲△▲クリック▲△▲
 

 

 

では、
イオン銀行が2017年8月12日から
どのような普通預金金利の変更を行っているのか?見ていきましょう。

 

イオンカードセレクト 金利 変更 楽天銀行 比較

 

 

情報を整理しますと、
適用金利が変更されるタイミングは『2017年8月12日土曜日』から。

 

また、
重要なポイントは、
『イオンカードセレクト会員特典の優遇金利』の上乗せ金利が下がるわけではなく
そもそものイオン銀行普通預金金利が下がってしまうのです。

 

【旧金利】

  • イオン銀行 普通預金:0.020%
  • イオンカードセレクト上乗せ分:0.100%

 

【新金利】

  • イオン銀行 普通預金:0.001%
  • イオンカードセレクト上乗せ分:0.099%

 

 

つまり、

普通のイオン銀行口座開設者は、
預金金利0.001%とメガバンク同等の低金利になってしまいました。

 

イオン銀行の口座を持つ意味が半減・・・と思ってしまうと思いますが、
イオンカードセレクトの金利上乗せ分はほとんど維持されています。

 

上乗せ分は0.001%だけ減っていますが、
事実上ほぼ変わらないと言っても過言ではありません。

 

 

ということで、
イオン銀行の口座を開設するのであれば、
ますますイオンカードセレクトの重要性が増しているように思います。

 

【お申し込みはコチラから!】

(イオンの公式サイトに移動します)

 
イオン銀行の口座開設はココがお得!
▲△▲クリック▲△▲
 

 

 

 

 

0.100%のイオン銀行と楽天銀行マネーブリッジはどっちがお得?!

さてここで、
節約マニアとしては気になってくるのが、
イオン銀行の預金金利が下がってしまったことで
今まで普通預金の中では圧倒的に高金利であったイオン銀行よりも

高金利の銀行が存在してしまうのでは?という疑問です。

 

 

普通預金の金利で0.120%というのは、
メガバンクの定期預金でもあり得ないほど凄まじい金利レベルです。

 

 

預金金利に詳しい人であれば

楽天銀行の存在が気になるのではないでしょうか?

 

ご察しの通り、
楽天銀行には楽天証券と連動した
マネーブリッジというサービスが存在します。

 

このマネーブリッジを簡単に説明すると、
楽天銀行と楽天証券の口座を両方開設し連携させてくれれば

楽天銀行の普通預金金利を0.100%にしますよ。というサービスです。

 

これは、
積極的に楽天証券にお金を流すための仕組みなわけです。

 

いままで、
イオンカードセレクト経由のイオン銀行は0.120%で
楽天銀行のマネーブリッジは0.100%でしたのでどう考えてもイオン銀行に軍配が上がっていたのですが
2017年8月12日からは基本的には同率の年利になります。

 

 

では、
どちらが良いのか?という話ですが、
結論から言ってしまうと、人それぞれです。

 

どちらが良くてどちらがダメ!という話ではありません。

 

そしてもっと言うと、

そもそもどちらかしか作れないわけではないのです。

 

ベストとしては、
どちらも権利を持っておき
どちらも利用できる状態にしておくことが
リスクヘッジとしても有効な作戦となると思います。

 

現に僕は、

どちらも活用させていただいております。

 

ただし、

ココは個人的な感想になるのですが、
楽天銀行に関しては、若干楽天証券との連携など煩わしい感じがあります。

 

また、

以前楽天銀行が口座凍結大量発生したことなどがあり
個人的にちょっと不安視している節はあります。

 

ということで、
良い悪いの判断は個々人におまかせするとして、
いずれにしても、イオンカードセレクト経由のイオン銀行は活用スべきだと思いますので

今すぐ無料のイオンカードセレクトを申込みましょう!!

 

イオン銀行の口座は自動的に開設されるので何も作業は必要ありませんよ!!

 

【お申し込みはコチラから!】

(イオンの公式サイトに移動します)

 
イオン銀行の口座開設はココがお得!
▲△▲クリック▲△▲
 

 

 

 

 

 

>> イオン銀行の口座開設によるメリット&デメリット

 

 

 

 

 

イオンカード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る