イオンカードセレクト ポイント 還元率

主夫の超節約レシピで家族の食事を3万円で作るサイト

イオンカードセレクト【ポイント還元率を最大化する秘策2つ】を伝授!

イオンカードセレクト ポイント 還元率

 

イオンカードセレクトのポイント還元率は低いと思われがちですが、
イオンカードセレクトの魅力は還元率だけではありません。

いや、
もっと言うと還元率も活用方法によっては悪くないですし、
イオンカードセレクトにしかない最強の特典があります!

ということで今回は、
イオンカードセレクトのポイント還元率から
今すぐ申し込みしたくなる活用すべき特典についてもお話していきます!

 

 

※不明点&修正点ございましたらガンガンコメント下さい!

 

【お申し込みはコチラから!】

(イオンの公式サイトに移動します)

 
イオン銀行の口座開設はココがお得!
▲△▲クリック▲△▲
 

 

 

イオンカードはポイントの種類が複雑過ぎる!!

私自身は、
近所にイオンがあるため、
ゴールドカードを所有しイオンを利用しまくっているのですが、
近所にイオンがない人や近くにあってもイオンのWAON等を利用指定ない人にとって
ちょっと難儀になっているのがポイント制度の複雑化ではないでしょうか?

 

コレは事実でして、
実際問題イオンはポイント制度が少し複雑過ぎる気がします。。。

 

イオンのWAON初心者でも分かるように
このポイント制度について少し噛み砕いてみたいと思います。

 

まず、
イオンのPoint周りで出て来るポイントの種類は以下の4つ。

 

  1. (電子マネー)WAON
  2. WAONポイント
  3. WAONPOINT
  4. ときめきポイント

 

 

4つ目のときめきポイント以外、
一緒じゃん?って思ってしまいますよね?

 

ややこしいのですが、
2番目のWAONポイントとWAONPOINTは別物です。

というより4つとも別物です。

 

ポイントの種類はややこしいのが複数ある!と覚えてもらえればいいのですが、
いちいち一つずつ覚えられませんよね?

 

ということで、
結論から申し上げますと、
上で紹介した4つのポイントはどれも、
最終的には1ポイント=1円として同等の価値として買い物で利用することが出来ます。

 

つまりのところ、

ポイントの名称はややこしいけど、
それほどそれぞれの名前について神経質になる必要はない!ということです。

 

ですが、
1点だけ注意点があります。

 

というのも、
ときめきポイントなどは
WAONステーションなどで自身の手作業で電子マネーWAONに交換する必要があるのです。

 

この交換をしないと、
永遠にときめきポイントが貯まり続けるだけで
電子マネーWAONとして買い物に利用できません。

 

ここも後ほど紹介していきます。

 

 

イオンカードセレクトの通常ポイント還元率はどれくらい?

それでは、
イオンカードセレクトで買い物をすると
どれくらいのポイント還元率になるのか?見ていきましょう。

 

まず、
買い物をする時に考えられる支払の方法としては以下の方法が考えられます。

 

  1. イオンカードセレクトなどイオンのクレジットカード払い
  2. 他社のクレジットカード払い
  3. 電子マネーWAON払い
  4. 現金払い
  5. その他ギフト券など

 

この記事では、
イオンのポイント還元率に特化したいと思いますので、
1番と3番を中心にお伝えしていきます。

 

まず、

【イオンカードセレクトなどのイオンクレジットカード払い】の場合。

 

クレジットカードで支払をすると、
利用額200円毎に【ときめきポイントが1ポイント】貯まります。

 

つまり、

還元率に換算すると0.5%となります。

 

スーパーのイオン以外でクレジット機能を利用して買い物をすると、

実質的なポイント還元率はこの0.5%止まりとなってしまいます。

 

ですが、

イオングループの対象店で利用すると、

200円で1ポイントだった『ときめきポイント』が2ポイントになります。

 

つまり、

還元率に換算すると1.0%となります。

 

 

 

では次に、
【電子マネーWAON払い】の場合を見ていきましょう。

 

電子マネーWAONで買い物の支払をすると、

今度は『ときめきポイント』ではなく『WAONポイント』が貯まります。

 

200円の利用で1WAONポイントです。

つまり還元率としては0.5%となりますね。

 

これだけでは終わりません。

 

電子マネーWAONの場合は、
使う前にチャージをする必要があります。

 

このチャージを【オートチャージ】と言って、
ある一定金額を下回ると自動的に電子マネーWAONがチャージされる。という機能があるのですが、

これを設定しておくことで、オートチャージ金額200円毎に1WAONポイントがプレゼントされます。

 

つまり、

電子マネーWAONの場合は、
オートチャージをセットにしておくことで
ポイント還元率1.0%とすることができます。

 

更に、
毎月5日・15日・25日という日付に『5』が付く日には、
『お客さまわくわくデー』というイベントが開催されていてポイントが2倍付与されます。

 

つまり、
WAONでの支払金額200円につき、
通常1WAONポイントのところ2WAONポイントとなります。

 

まとめると、
電子マネーWAONで支払をした場合、
ポイント還元率は1.5%まで高めることが出来ます。

 

 

通常のポイント還元率では不満!還元率を最大化してイオンを使い倒す方法!

ここからが面白いところだと思います。

 

まずは、
電子マネーWAON払いをする時に、
ポイント還元率を最大化出来る方法を考えていきましょう。

 

1.5%のポイント還元率を
更に高めるために重要な項目は以下です。

 

  1. 毎月20日・30日のお客さま感謝デー
  2. 月間累積利用金額ごとのポイント(月間WAONPOINT)
  3. イオン銀行ポイントクラブ

 

 

まずはじめに、
イオンを頻繁に利用される方であれば

誰もがご存知だと思われる『お客さま感謝デー』について。

 

 

イオンカードセレクト ポイント 還元率

 

 

これは、
イオンのクレジットカードか電子マネーWAON払いで、

買い物代金が5パーセントオフになります。

 

 

次に、

『月間累積利用金額ごとのポイント』という聞きなれないワードが出てきたかと思いますが、
こちらはWAONPOINTの割りと新しい制度となります。

 

イオンカードセレクト ポイント 還元率

 

 

結論から言いますと、

月間の電子マネーWAON支払金額500円毎に1WAONPOINTが付与されます。

つまり、還元率としては0.2%となります。

 

 

そして最後に、
『イオン銀行ポイントクラブ』という制度です。

 

このイオン銀行ポイントクラブというのは、
イオンカードセレクトを利用しているユーザーであれば

自動的に加入していますので心配する必要はありません。

 

さて、
このイオン銀行ポイントクラブですが、
このポイントクラブでは様々な特典があるのですが

『5のつく日のオートチャージで得られるWAONポイント』が
なんと最大3倍にしてもらうことが可能です。

 

 

イオンカードセレクト ポイント 還元率

 

 

具体的には、
過去6ヶ月間のイオンカード・WAON・デビットカードの利用金額の合計金額によっては
プレゼント割合が変わってくるのですが最大の3倍にするためには半年で50万円利用が条件となります。

 

つまり、

1ヶ月で見ると約9万円弱です。

 

この条件を満たすと、

通常オートチャージで0.5%かんげんだったところが、
最大1.5%(+1.0%)となります。

 

 

ということで、

ここまでの還元率をまとめると・・・

 

1.5%+5%+0.2%+1.0%=7.7%

 

なんと

7.7%ものポイント還元が可能なのです!!!

 

 

【お申し込みはコチラから!】

(イオンの公式サイトに移動します)

 
イオン銀行の口座開設はココがお得!
▲△▲クリック▲△▲
 

 

 

 

 

 

電子マネーWAON支払でのポイント還元率最大化については以上になりますが、
ここから更に割引で買い物が出来る方法を考えていきたいと思います。

 

 

結論から言いますと、

イオンで売っている全ての商品ではないのですが、
イオンのクレジットカード払いによって最大11%還元率で買い物をすることが可能です。

 

それでは見ていきましょう!

 

早速ネタバレになってしまいますが、

イオンカードセレクトなどイオンカードユーザーには、
定期的に【サンキューパスポート】というカードユーザー限定のハガキが届きます。

 

イオンカードセレクト ポイント 還元率

 

 

この葉書をイオンに持っていくと、
利用した日(指定の1日だけ)対象商品が割引で購入することができます。

 

衣類品から家電や日用品などが
5〜10%オフとなっています。

 

ただし、

支払の方法がイオンクレジットカードに限られているので、
WAON払いの時は利用できないわけです。

 

ということで、

イオンカードセレクトなどのカードユーザー限定なのですが
最大で10%割引特典が適用。

 

そして、

クレジットカード払いで
支払金額200円ごとに『ときめきポイントがいつでも2倍』ですから2ポイント。

 

つまり、

還元率としては・・・

10%+1%で最大11%もの還元率となります!!!

 

 

このサンキューパスポート以外にも、

バースデーパスポートと言うものが誕生月に届いたりしますので

より一層イオンでの買い物がお得になります。

 

 

ということで、

ここまでイオンでのポイント還元率について紹介してきましたが、

ハッキリ言ってイオンカードセレクトを申し込まない理由はありません。

 

というのも、

このWAONがどうとか以前に、

イオンカードセレクトを申込むと
自動的にイオン銀行の口座が開設されまして
このイオンカードセレクト経由で自動開設されたイオン銀行は、

なんと普通預金金利を特別レート設定してくれ【普通預金金利0.120%】という
通常ではあり得ないレベルの金利を受け取ることができます。

 

イオンユーザーはもちろんのこと、
普段イオンを利用しない人であっても

いますぐイオンカードセレクトを申し込みましょう!

 

ちなみに

イオン銀行はゆうちょ銀行で入出金手数料無料にすることが可能なので

近所にイオンがなくても全く問題ありませんよ!!!

 

【お申し込みはコチラから!】

(イオンの公式サイトに移動します)

 
イオン銀行の口座開設はココがお得!
▲△▲クリック▲△▲
 
イオンカードセレクト
公式サイトはコチラ!

 

 

 

 

 

 

>> イオンカードセレクト【Web申し込み限定のキャンペーン詳細はコレ!】

 

 

 

 

 

 

 

イオンカード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る